わが町の保健所(愛護センター)事情

台風、すごいですね。
北海道は、めったに影響を受けないんですが
明け方から、ずっと降り続いています。雨が・・・。
消防車を街のいたるところで見ます。

ン十年、この町に住んでいますが、初めての体験です。

わが町にもあります。保健所。
正式には、犬抑留所。

人里はなれた(北海道は街から少し外れれば、どこでも山ですが・・・)
山のふもとに、うっそうと生い茂る木々の中
ひっそりと存在しています。
道路からは、うっかりしていると見落としてしまうような場所です。

築40年。かなりのオンボロです。
窓も小さく、中は日中でも薄暗いです。

その場所に、飼育放棄・迷子等
自治体に以来のあった犬たちが、一定期間保管されています。
そして、家族のお迎え、新たな飼い主との出会いがなければ
注射による投薬で処分されます。

キライです。
処分って言葉。
命なのに。

わが町の現在の決まりごとは
告知から3日間は保管。

3日間?って?
たったの?

知っている保健所の方に
もう少し、保管することはできないんですか?聞くと
施設自体が老朽化していて、保管している犬に
どんどんストレスがかかり、弱っていくのだとか。

でも保健所の方も、
もしかしたら明日、飼い主の方が迎えにくるかもしれないから、と
4日目で処分することはないよと、おっしゃってました。
だからと言って、引き延ばすこともできず
最長でも10日間ぐらいが限度のようです。

でも、来年の9月に愛護センターに生まれ変わります。
保管期間も、現在よりかなり長くなり
処分のありきの施設ではなく、保管から譲渡へ
命をつないでいこうとしています。

一匹でも多くのワン達が、幸せな犬生を歩めるよう、切に願います。



ところで、家のネオは
我が家に来て、どう思っているんだろう?

聞きたいよ~な

聞きたくないよ~な・・・

a0234857_21221442.jpg















まあまあ、じゃないかい。
かーちゃん。




・・・アリガト(汗)
[PR]
by goodbuddyneo | 2011-09-02 21:30 | 保護犬


ネオとの日常


by goodbuddyneo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

〇私
北海道在住、ラブラドール命のただのおばはん


〇ネオ
北海道在住、おたかり命でビビリの2代目黒ラブ♂ 
現在12歳


〇ピース
北海道在住、超甘えっ子の3代目黒ラブ♂
推定13歳


☆ゴン太
虹の橋在住、牛乳命で泳ぐの大好き初代黒ラブ♂ 
永遠の4歳8ヶ月

カテゴリ

全体
ネオ
ゴン太
保護犬
ワン達
メラノーマ
未分類

最新の記事

口腔内メラノーマ
at 2015-05-13 14:27
ご無沙汰しています・・・と言..
at 2015-04-17 19:27
NEWフードボウル、再び・・・
at 2012-07-23 22:59
うれしい~プレゼント
at 2012-07-06 22:03
只今、練習中
at 2012-07-05 21:00

フォロー中のブログ

看板犬クウ(空) 
一人の小さな手 一人の小...
ずっと一緒だよ
週刊アール neo 2

外部リンク

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル